MENU

妊活期間は事前に決めておく!おすすめの妊活期間は?

妊活期間,決めておく,おすすめの妊活期間

妊活は何年しないといけないという期間は決まっていません。

 

医師や夫婦で話し合って決めることなので難しい問題ではあります。

 

20代ではまだ若いということもあって妊活の期間が長くなっても問題ないという意見も多いのですが、30代後半からはなるべく早くと言われてしまうのでプレッシャーを感じることも多いのが事実です。

 

35歳を過ぎると男女共、特に女性は急激に生殖機能が衰えてきます。

 

 

卵子の数は決まっている

妊活期間,決めておく,おすすめの妊活期間

卵子は決まった数しか存在せず、増えることもありませんし、卵子の老化を完璧にストップさせるのは難しいでしょう。

 

食生活の改善や適切な指導である程度食い止めることは可能です。

 

ですので、年齢で区切るのは難しい面もありますが、30代後半以降は妊活は半年以内で完結させるくらいの気持ちで考えておくといいでしょう。

 

 

不妊治療の助成金にも年齢制限がありますのでできるだけ早く病院や自治体に相談してください。

 

経済的な側面も意識する

妊活期間,決めておく,おすすめの妊活期間

もちろん最終的に決めるのは自分です。そのため最初から夫婦でお金のこと、治療期間、治療する病院などを決めておくのが大事ですね。

 

 

なるべく広く情報収集を行い、うまくいかない場合はセカンドオピニオンをもらいに別の病院を検討してみてもいいかもしれません。

 

 

ストレスで妊活ストップに!?

妊活期間,決めておく,おすすめの妊活期間

また、妊活中のストレスで妊娠の妨げになってしまうケースもよくあることです。医師のすすめで妊活をストップしましょうといわれることもあるかもしれません。その際は悔しい思いはあると思いますが、しばらくお休みして気持ちの整理をするのも有効です。

 

返って妊活を辞めたら重圧から解放されて妊娠したという方もたくさんいらっしゃいます。

 

あまり思い詰めずに、のびのび過ごすことが親にも子供にとっても必要なことかもしれませんね。また、周囲が2か月でできたのに、うちはまだと比較するのもよくないですね。

 

個人差があるので必ずしも同じようにいくはずもありません。人は人、自分は自分と割り切って考えるのも大事な要素ではないでしょうか。

このページの先頭へ